wordpressのおすすめカスタマイズ

wordpressを利用するとホームページ作成の専門的な知識がなくても、簡単なブログサイトであれば初心者でも作成することができます。テーマと呼ばれるさまざまなテンプレートを利用すると、オリジナルなサイトデザインへのカスタマイズも行えるようになります。

wordpressには有料や無料のたくさんのテーマが配布されており、テーマを適用するだけでサイトのデザインや配置などの見た目を大幅にカスタマイズすることもできます。付加機能を追加できる機能はプラグインと呼ばれるオプションを組み込むことで、動的や静的なものにかかわらず、サイトに必要な付加機能を追加することが可能になります。

サイトの構造が基本的にブログ機能を中心に構成されていますが、機能の異なるページを使用すると一般的なウェブサイトのような構築できます。写真の配列なども細かく行えるために、業種によっては見せるページが必ず必要になることもあります。人目を惹くアイキャッチ画像などを効果的に配列すると、ページ閲覧者の滞在時間を長くすこともできます。テーマごとの性格や機能を把握して、自分のサイトにふさわしいデザインを構築していきます。自分でデザインしたロゴやマークなどをアップロードしてサイトのタイトルとして利用することもできます。

プラグイン機能でウェブフォントも浸透してきており、レンタルサーバーによって利用できるフォントは異なりますが、テーマや見出しなどにウェブフォントを利用すると、テキストを追加するだけで検索エンジン対策につながる工夫にもなります。wordpressは追加機能などが細かく公開されており、コミュニティも広く、わずかなカスタマイズの方法も調べることが可能になっています。さらに細かく設定するには専門的な知識も必要ですが、一般的に考えつくことはほとんどテーマの選択で行うことが可能になります。インストールを行う際にテーマをあらかじめ決めておくと、スムーズに作業を行うことができます。